これから酵素ダイエットを始めようとしている方の中には、酵素ドリンクやサプリ、自家製ドリンク、酵素たっぷりの食事には興味があっても、酵素ファスティング(酵素断食)だけは嫌だと思ってる方もいるのではないでしょうか。
食べる量を減らすのは仕方がないので我慢するけれど、ファスティングだけはしたくないという人も少なからずいるでしょう。また、家族で生活している方の多くは、なかなかファスティングは家ではできないということもあるでしょう。

しかし、酵素ダイエットでは酵素ファスティングをおすすめしています。私たちが生きるのに必要な酵素を温存するには、時々ファスティングをするのが最適だと考えるからです。現代人は特に意識しなければ、毎日毎日たくさんの食品添加物をはじめ、体に不要な物や有害になりうる物を口にしています。それがどんどん体調を崩す原因になるのです。
酵素ファスティングをすることにより、内臓を休めて酵素の無駄遣いを防ぐということで、酵素ダイエットの醍醐味を体感できます。
では、酵素ダイエットでファスティングをおすすめする理由をより詳しくご説明します。

胃や腸などの消化器官を休ませる

胃や腸などの消化器官を休ませる

胃や腸などの消化器官は、私たちが食べることを続ける限りずっと働き続けます。休みなく食べれば、その食べた分を休みなく消化しなくてはいけません。いわゆる大食漢と言われる方の消化器官は、常にかなりのオーバーワークをしていることになります。
また、夜、就寝間際に何かを口に含む習慣がある方の消化器官は、睡眠中も、消化をしなければいけません。身体が寝ているからといって、消化活動も休憩して、続きの消化は朝起きてからにしようというわけにはいきません。
つまり、消化器官にとっては、時間外労働のオーバーワークになってしまっているといううことですね。

規則正しい食事を腹6分目にしている方の消化器官よりも、大食漢の方や不規則な食生活をしている方の消化器官のほうがはるかに負担がかかっているはずです。負担がかかっているということは、その後、病気になりやすくなったり、体調を崩しやすくなっても仕方がありません。また、規則正しい食生活をしている方であっても、毎日食事をするたびに消化器官を使っているわけです。
さらに、最も大切なことですが、酵素ファスティングをすることによって、酵素の無駄遣いを防ぐことができます。いつも食べた物を消化するために大量の消化酵素が使われているわけですが、酵素ファスティングをすることで、消化に使われる酵素がほとんどいらなくなります。
それにより、代謝に酵素をたっぷりと回すことができるようなるので、結果、代謝がアップします。これが、酵素ファスティングの目的であり、酵素ダイエットの目指すところです。

胃や腸などの消化器官を休ませるメリット

  • 胃の調子が悪い人の場合、胃を休ませてあげるほうが楽になる場合が多い
  • 腸に何らかの炎症があって下痢気味になっている方にとっては、炎症を抑えるのには食べないことが一番

※なお、胃腸の調子があまりにも悪い、薬を数回飲んでも治らない場合は、まず病院に行って検査してもらうことをおすすめします。

体内の毒素を排出させる(デトックスする)

私たちは毎日いろいろな物を食べています。バラエティーに富んだ食生活をしている方もいれば、かなり偏ってしまっている方もいるでしょう。また、食欲旺盛の方もいれば、あまり食べられない方もいるでしょう。
しかし、かなり気を付けなければ、知らぬ間に体には少しずつ不要な物、さらには害になる物が溜まっている可能性が高いのです。私たちはどの食品にどれだけの食品添加物、環境ホルモンなどが含まれているかはわからないで色々なものを食べているはずです。毎日忙しく働いている独身の方などは、加工食品ばかりの食生活になってしまっているのではないでしょうか。そのような食生活では、いつのまにか体に不要なものをたくさん取り入れてしまうことになります。

また、女性の中にはダイエットで食事制限を続けている中で、排便のリズムが狂ったまま生活してる方もいるのではないでしょうか。それでは体内に毒素がどんどん溜まっていってしまいます。毒素がたまっていては、いくら体に良いものを食べても、体内に残っている不要なものと混ざってしまうでしょう。せっかくの体に良い食べ物、酵素たっぷりの食品も、体内に留まっている毒素に負けてしまうかもしれません。実にもったいないことですね。
最近疲れが取れないと感じたり、肌にニキビのようなものが出来始めた場合は体内に毒素がたまっているかもしれないと考えてみましょう。では、毒素を出す(デトックスをする)とどのようなメリットがあるかというと、美容上の効果がとても大きいという女性にはうれしい面があります。

体内の毒素を排出させるメリット

  • 美肌になる。吹き出などはかなり改善する
  • 皮膚のアレルギーも軽減する
  • 心身ともに軽くなる
  • ポッコリおなかが平らに近づく
  • むくみも改善される
  • 体臭が出にくくなる
  • 疲れにくくなる
  • 免疫力が上がる

体内の酵素を温存し、更さらによい状態で体内に酵素をとり入れることができる

酵素は私たちが生きて様々な活動をしていくために、絶対に欠かせないものです。この酵素は無限にあるというものではなく、無限に作られるものでもありません。酵素は毎日私たちの体の中で作られはしますが、限界があるのです。
ですから、その貴重な酵素を使いすぎると、不足してしまうのです。人間が生きていくために不可欠な酵素が不足してしまっては、健康状態が徐々に悪くなっていっても不思議ではありません。

さらに、加齢とともに体内の酵素の量が減るといいます。年を重ねると、段々と免疫力が落ちてゆき、色々な症状が出やすくなるという話はつじつまが合いますね。
酵素ファスティングは、体内にある酵素の無駄遣いをしないようにして、少量の酵素たっぷりの野菜や果物を補給しながら、体内の酵素を増やしていくという身体思いのものです。ファスティング期間に水分以外摂取しないというファスティングとは違うので、普通のファスティングよりは楽なのです。

年齢が上がっていけば、体内の酵素の状態は若い時とは変化してしまいます。規則正しく腹6分目の食事をし、お菓子を食べるにしてもごく少量だけにするという、かなり健康的な生活を続けていたとしても、それを受け入れる体の状態が変化しているので、自分の努力でできる酵素ファスティングをすることで、自分の体を労わることができるのであれば、やってみる価値はあると思いませんか?

体内の酵素を温存し、更さらによい状態で体内に酵素をとり入れるメリット

  • 食物を効率よく消化できるようになる
  • 腸内の状態がよくなる→免疫力がアップする→健康になり若々しい体も保てる
  • 消化に酵素をあまり使わない分、代謝に酵素をたくさん使える
  • 代謝に酵素をたくさん使える→痩せやすい体になる!
  • 酵素ファスティングに限ったことではないですが、ファスティングをすると味覚が鋭くなる
  • 肝臓の負担も減らせるので、肝臓も元気になる→疲れにくくなる

問題のある食生活を改善できる

食生活というのは細かくチェックすると、人それぞれかなり個性があるものです。その食生活の中には親から受け継いでいるものもあれば、ひとり暮らしを続けるうちにできてしまった食生活もあるでしょう。もちろん、結婚をしたり、誰かと共同生活をするうちにできた、あるいは作ってきた食生活もあるでしょう。
栄養学などを特別に学んだことのない一般の方の場合、その食生活の中には理想的なものもあれば、そうでないもの、やめたほうがいいものなどがあっても不思議ではありません。

しかし、習慣になっている食生活について、全く疑問に思うことなく日々を過ごしていませんか?お腹も空いていないのに食事の時間だから、普通の食事をしてませんか?おやつの時間になったら、必ず何か食べていませんか?それも、製造されてからかなり時間が経った、油を使って作られたお菓子などを食べていませんか?揚げせんべい、ドーナッツ、ポテトチップス、かりんとう、バターピーナッツなどなど、油脂を使ったお菓子はとてもおいしく、お酒のおつまみにもなりますね。
しかし、遮光されていない袋入りの油を使ったお菓子は、油が劣化している可能性もあります。そのような決して体にいいとはいえない物を知らずにずっと食べ続けていませんか?
酵素ダイエットを始めてファスティングをするようになると、好ましいとはいえない食生活から徐々に離れ、改善できます。不思議と、油で揚げたようなお菓子などをあまり食べたくなくなる方も多いようです。

問題のある食生活を改善できる

問題のある食生活を見つめ直し、改善することのメリット

  • 食べ過ぎ状態をリセットできる
  • 身体が喜ぶ食べ物を体で感じるようになる
  • 必要な食べ物を見極められるようになる
  • 味に敏感になるので、濃い味が好きな方も薄味が好きになることが多い

まとめ

酵素ダイエットではファスティングをとても大切に考える理由がおわかりいただけましたか?酵素ファスティングのメリットはとても大きいのです。酵素サプリや酵素ドリンクなどを飲んだり、酵素がたっぷりの食品を食べたり飲んだりならば今すぐにでも始めるけれど、酵素ファスティングはしたくないという方の気持ちはわかります。
けれど、すぐにではなくても、そのうち一度酵素ファスティングをしてみることをおすすめします。酵素ファスティングのプログラムは半日ファスティングから、数日間にわたるファスティングまで色々あります。また、指導する講師や団体によっても、食べていい物などに若干の違いはあるかもしれません。

しかし、酵素ファスティングというのは、ファスティング中に全く何も食べないというわけではなく、野菜やフルーツ、豆乳などを食べたり飲んだりしながら行うものです。また、今は酵素ファスティング道場などもたくさんありますので、利用してみるのも良いアイディアです。仲間がいると、最初は尻込みしてしまうかもしれないファスティングも、きっと楽しく乗り越えられるでしょう。
ファスティングをおすすめする理由を理解していただけたのであれば、ぜひ、酵素ファスティングにチャレンジしてみてください。

関連記事

自分に最適な酵素ダイエットをお試しししてみる方法とは

無理のない酵素ダイエットのはじめ方は週末の断食から!

自家製酵素ドリンク6選(MCTオイル入りレシピあり)

酵素を大切に!そのための食事がダイエットになる

酵素ダイエットのお試しは何からする?

一日酵素ファスティングダイエットの方法